×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

毎日食べたい人のための4Lサイズ!
パーティにも、プレゼントにも!
カップ(通常130ml)が約30個分のお得な
大容量です♪ギフトセットや、沖縄ならではのサイド商品も人気です♪

ホーム 会社概要 Q&A ブログ サイトマップ


 ブルーシールアイス
 クリームの歴史

 業務用4L(要冷凍)

 沖縄ドリンク

 ギフトパック

 お支払い方法
 ・配送について

 送料について

 ご注文フォーム

 お問合せ

 成分表

 リンク

当店人気商品BEST10

1位

ストロベリー
2位 ブルーウェーブ
3位 S.Fミントチョコ
4位 キャラメルマキアート
5位 紅イモ
6位 ネオポリタン
7位 マンゴタンゴ
8位 マカプノ
9位 ミルクチョコチップ
10位

美ら芋


アメリカ生まれ沖縄育ちの甘くて、まろやかな、こだわりの美味しいアイスクリームをお届けします
紅芋やサトウキビ、ゴーヤー、etc…
太陽の恩恵をたっぷりとうけた沖縄県産の原料を使用した
こだわりのブルーシールアイスクリーム♪
カラフルで高級なアメリカンテイストと、おいしい沖縄をドッキング!
とっても甘くて、それでいてすっきりした味わいが
あなたの舌を彩ります
■HISTORY


55年以上にわたって、沖縄のみなさんに愛されてきました

1948年、沖縄の米軍基地に従事するアメリカ人向けに、アメリカ人の日常食である乳製品を供給するための施設としてフォーモスト社の工場が基地内で創業しました。
ブルーシールは初めは基地の中でしか手に入らない貴重なアイスクリームだったのです。
1976年にフォーモスト・ブルーシール社が誕生し創業から60年、沖縄のみなさんに広くお届けできるようになり、ご年輩の方から、お子様まで、愛され、親しまれてきました。



アメリカのアイスクリームから、沖縄のアイスクリームへ

アメリカで優れた酪農製品に与えられるブルーリボン賞。
フォーモスト社の社名は、その賞を受賞したフォーモスト号という牛にあやかって名付けられた名前です。
さらに、沖縄に工場を作ったとき、味・品質は最高のものを目指そうと、受賞商品につけられる「ブルーシール」を社名にしたのです。
55年の間に、アメ リカからきたアイスクリームは、高品質とおいしさが認められて、沖縄の人に親しまれる地元のアイスクリームに育っています。


沖縄の人たちから観光客まで、たくさんのブルーシールファンを生んでいます

設立当時、アイスクリームはまだ高価な食べ物でした。
当時ブルーシールのアイスクリームは直営のパーラー「ビッグディップ」に行かないと味わえない、 ちょっとリッチなデザート。今では沖縄のアイスクリームといえば、ブルーシールといわれるほど沖縄で愛され、親しまれています。
日本で唯一、沖縄でしか手に入らないアイスクリームということで注目されたこともあり、ブルーシールのおいしさは日本全国の方々に知られるようになりました。観光ガイドブックにも 紹介され、幅広いファンを獲得しているアイスクリームです。



                                             「ブルーシール博物館」より抜粋


1948年、沖縄の米軍基地に従事するアメリカ人向けに、アメリカ人の日常食である乳製品を供給するための施設としてフォーモスト社の工場が基地内で創業しました。
ブルーシールは初めは基地の中でしか手に入らない貴重なアイスクリームだったのです。1976年にフォーモスト・ブルーシール社が誕生し創業から60年、沖縄のみなさんに広くお届けできるようになり、ご年輩の方から、お子様まで、愛され、親しまれてきました。
 取扱商品
アイスクリーム l ドリンク l ギフトセット 

〒812-0895 福岡県福岡市南区塩原3-3-22
ちゅら〜ら


COPYRIGHT(C) 2008.5.17 CHU-LA-LA ALLRIGHTS RESERVED.  Designed by Kazunori Matsuo